聴覚障害者向けの新たなサービス

聴覚障害者向けの新しいサービスとしてオンラインFAXが注目されつつあります。 勿論一般の方にとっても利用しやすいサービスなのですが、どちらかというと聴覚に障害がある人からの需要を目的としているようです。

例えば、電話回線ではなくインターネット回線を通してサービスを提供しているため故障したりすることがあまりありません。 これは聴覚障害者にとっては非常に魅力的なことだと言えます。 普通機械が壊れてしまったらメンテナンスセンターなどに電話で問い合わせを行うことでしょう。

しかし、聴覚障害者は耳が不自由であるため電話での対応は非常に困難なものとなります。

だからといって電気屋などに直接持っていくのも大変なことでしょう。 その点オンラインFAXは性能が非常に高いため故障などのトラブルを起こすことはありません。

また、コストの安さも魅力の一つとなっています。 インクや用紙、専用機器、従来のファックスを使用するためには様々な道具などを揃えておく必要がありました。 パソコンやネットができる環境さえあれば受けることが可能なサービスですのでこれらのものを取り揃えておく必要はありません。 聴覚障害者の方の中には今でも通常のファックスをコミュニケーションの手段として使用している人もいることでしょう。 しかし、従来のファックスではいろいろ不便を感じないでしょうか。

オンラインFAXは従来のファックスをパワーアップした大変使いやすいものとなっているためそちらのサービスを受けることを是非おすすめします。

関連記事